富谷塾開催情報 TOMIYA CRAM SCHOOL

2018年度開催Event in 2018

#Project_2

私は起こしたい富谷の変化

第2回目の対話会。
はじめに、一般社団法人MAKOTOの島さんより、「起業マインドとは何か」をお話しいただきました。
「起業とは、ハイリスク・ハイリターンである」という塾生の懸念を払拭し、現業をしながらでも起業準備はできるし、プチマーケティングによって、事前にリスクを潰せるということをお話しいただき、塾生も起業へのハードルが大きく下がった様に感じました。
島さんの講演後は、対話会の第2回を実施しました。
まずは、前回の振り返りを行い、次に「私が起こしたい身近な変化」に関して塾生同士で話し合いました。最後に、「私たちが起こしたい富谷の変化」に関して、塾生同士でディスカッションしました。
様々な富谷の課題が出てきました。
例えば、「集落内での情報共有がアナログで情報伝達が遅い」、「富谷市の子供達がIT技術に触れられる環境がない」「昔の宿場町であるしんまち通りの文化が子供達に伝わっていない」等です。

こういった課題をいただけると私たちも解決できる企業を誘致したり、この富谷塾で自分で変えたいという強い気持ちをもった方々へ起業支援を行います。

この塾生、いや富谷市民の方々の抱えている不満ややりたい事を少しでも実現するためのプラットフォームとしてTOMI+を活用していきますので、こういった課題がどんどん出てくると私たちとしても燃えてきます!!

第3回では、この課題をテーマごとに分けて、誰がこのテーマを解決するのかを決めていきます。とうとう立ち上がる塾生が出てきますので、とても次回が楽しみです。

(TOMI+ コミュニティコンシェルジュ 齋藤知幸)