新着情報 NEWS

新着情報NEWS

\TOMI+通信 Vol.05/

富谷塾生の女性陣の「やってみたい!」が実現されました。
収縮と弛緩は両方バランスよく行われていないと、精神的にも肉体的にも不具合が生じる原因となります。仕事=緊張状態(収縮)だとしたら、休息=リラックス(弛緩)の時間も重要な時間です。極度の緊張状態が続くと仕事でミスをしたり、集中時間が効率よく作れなかったりします。富谷塾生のモーニングやfikaなどの活動が、ほどよいリラックス時間を提供します。